弦楽器工房 かわばた さん ♬

最近、ちょっと気になっているのが、このブログの検索ワードランキングなのです。 と申しますのも、ここ数ヶ月1位は、「弦楽器工房 かわばた」さん。
息子の楽器(チェロ君)のメンテナンスや弓の張り替えを載せた時、お名前が出てくるからなのでしょうか? 
実際、検索してみますとホームページをお持ちでないので、場所(地図)が分かるようなものしか出てきません。そこで、このブログに行き着いているようですね。

かわばたさんとのお付き合いは、分数楽器の頃からですので、かれこれ10年ほどになります。
最初は、弓の張り替えを先生にご相談した時、「かわばたさんなら間違いなく、確かな技術で、丁寧な仕事をしてくれますよ。」とのお話しでした。お電話をして伺ったことを覚えています。
それから年に数回、楽器や弓のメンテナンス、に伺っています。
最近は、息子がメンテナンスに伺っては、楽器、弓、松脂 etc のことなど、色々と教えて頂いているようです。
弦楽器工房ですので、こちらで製作したヴァイオリン、チェロも販売されていますし、もちろん弓、関連商品もあります。
息子の話しからしますと、いつ伺っても、お客さまのいらっしゃらない時はないようです。
いらっしゃる時は、お電話をしてからの方がよろしいかと思います。

a0107385_14284043.jpg
[弦楽器工房 
かわばた]

横浜市中区花咲町2丁目77-2
大久保ビル2F 

☎ (045)
 261 – 5300
by fis2001a | 2009-07-24 14:32 | 音楽 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://harbaltea.exblog.jp/tb/8692629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by luchin at 2009-10-28 05:39 x
こんにちわ 弦楽器工房かわばたさんで辿り着きました!

こちらでは楽器は売っているのでしょうか?

店の雰囲気とか知っていたら教えて下さると

嬉しいです♪
Commented by fis2001a at 2009-10-28 08:58
luchinさん。初めまして。
ご覧いただき、ありがとうございます。
ご質問のについてですが、こちらは、楽器製造販売(コンバスは見たことがないのですが、ヴァイオリン、チェロetcあります)はされています。ご自分で制作された楽器で時々演奏会なども催されているようですよ。お店は、一般的な楽器販売店とは異なり、工房での作業が見えるようなお部屋になっています。
私たち親子は、かわばたさんのお人柄も、工房の雰囲気も気に入っていますし、数人いらっしゃる職人さんも感じが良いので好きです。ただ、人それぞれ感じ方は異なると思いますので、お電話の上、訪ねてみられてはいかがでしょうか?
楽器は、安い買い物ではないと思いますので、色々な楽器店で、たくさんの楽器を試奏されれば、ご自分に合った楽器とめぐり逢えるのではないでしょうか。
お答えになりましたでしょうか。
Commented by luchin at 2009-10-29 05:59 x
丁寧なご説明ありがとうございましたw(゚o゚*)w
息子さんはチェロ弾きなんですね~
かっこいい~私も先生が近くにいたらチェロ習いたかったです。
思いがけずヴァイオリンを子どもとはじめましたが
はまってます。  ところでかわばたさんですが
工房兼楽器商ということで宜しいでしょうか? 
電話して見ようと考えていますが大きなお店とは違うし
失礼のないように情報を集めてからと思い、
fisさんに聞いてしまってます(^u^) 
ヴァイオリン置いてあるのはそこの工房製のものや
仕入れたもので常に何点かおいてる感じでしょうか?
どこかの掲示板でカワバタさんがすごく有名な工房らしいことが書
いてあって初心者が買い求めるところではないのかしら
(高い楽器しか扱ってないとか)
と・・・。上記のこともしもわかればわかる範囲でお答えいただければ
嬉しく思います(^v^)
Commented by fis2001a at 2009-10-29 09:50
lucinさん。おはようございます。
お子さんとヴァイオリンを習っていらっしゃるんですね。
素晴らしいですね。

工房兼楽器商>ということだと思います。
ヴァイオリンに関しては、分数楽器からフルサイズまで置かれていましたから。ただ、海外の物や他の制作者の物がどの程度置いてあるのかは、わかりません。(どうしてもチェロに目がいってしまうものですから f^^;)
弓は、海外の物も置かれていたように記憶しています。
お値段も...ごめんなさいね。
いずれにしても、予算をお決めになって、お電話でその旨お話しになってはいかがでしょうか。
因みに、我家の楽器選びは、先生にお任せだったのですよ。
ですから、分数楽器の頃は、生徒さんの小さくなった楽器を回していただきましたし、フルサイズ購入の時には、「楽器本体+弓+ケースでこのくらいの予算でお願いします」というお願いをし、数ヶ月かけて好みの音に近いもので、弾きやすい楽器を選んで頂きました。
また、同じ楽器なのに〜 と思うほど弓によっても音が変わります。楽器が決定しましたら弓も何本も試奏されることをお薦めします。ご参考までに。
Commented by luchin at 2009-10-29 20:54 x
本当に御親切にコメント下さり感謝です!

とりあえずあたってみます。

有難うございました(#^.^#)
Commented by fis2001a at 2009-10-31 22:41
こちらこそ、あまりお役に立てなくて。m(_ _)m
ご自分に合った楽器とめぐり逢えますことをお祈りしていま〜す。
<< 最近のお散歩 横浜美術館 開館20周年記念展 >>