130年ぶりの大晦日の初雪

自然が暴れ四季を狂わせ、
それによってもたらされた災害も多かったように思う一年。
季節も1〜2ヵ月前倒しだったのか、5月は夏のように暑くなり、
雨の降らない梅雨、ゲリラ雷雨の夏、大晦日の初雪。
地球が悲鳴をあげているように感じた一年でした。
近い将来、大きな自然災害が起こらぬことを祈らずにはいられぬ大晦日です


a0107385_20535247.jpg


この一年を振り返ってみますと、
家族の変化(行動)に付いていくので精一杯の年だったように思います。
息子の就活に始まり、夫の海外勤務(月約20日)
義母の骨折・入院(年末帰宅できず)、fisの闘病と死 と。
たくさんの方に支えていただきました。
ありがとうございました。(ぺこり)

そんな中、還暦を迎え染めていた髪を自然に戻すことに挑戦しました。^^
 まだ、道半ばですが。笑

生活が大きく変化する予感のする来年。
自分を見失わず行動できたら と思っています。



一年間、拙いブログを訪問してくださったみなさま、
   ありがとうございました。(ぺこり)

来たる年が、心穏やかな年となりますように。
どうぞ、よいお年をお迎えください。


# by fis2001a | 2017-12-31 22:34 | 日々のこと

ずっとずーっと一緒だよ ♡

a0107385_16120212.jpg

我が家の大切な家族フィスさんが、
18日(月)午前3時34分にお空へ旅立ちました。
16歳8ヵ月でした。

フィスさんは、前日午前中は元気で朝食を完食し、
その後いつものようにお部屋の中を気の向くままに歩き、
疲れてお昼寝しました。
様子がおかしくなったのはお昼近く。
手足は硬直、呼吸も苦しそうになり慌てて病院へ向かいました。
が、すでに心拍が弱くなっているということで帰宅し、
翌早朝、旅立ちました。

フィスさんが我が家にやって来たのは、母を亡くした年でした。
それからず〜と嬉しいときも悲しいときも気持ちに寄り添ってくれました。
ひとりっ子の息子は、兄妹のように遊びケンカをしました。
数えきれないほどの幸せな時間と思い出を残してくれました。

この2年くらいは、よくなったり悪くなったりと体調が安定せず、
幾度となく心配な状態にもなりました。

頑張ったフィスさん。
これからはお空の上をお友達と一緒に、
こころゆくまで走りまわって楽しく過ごしてね。
いままで一緒にいてくれてありがとう。
姿かたちはなくなってもずっとずーっと愛しているからね


みなさまには、たくさんの励ましのメールや
あたたかいお言葉、お花をいただきました。
お気遣いいただき感謝しています。
ほんとうにありがとうございました。(ぺこり)

フィスさんのこと、思い出したら時々たずねてやってください。
きっと、喜ぶと思いますので。

今まで、可愛がってくれてありがとう
      U^ェ^U ワン!



# by fis2001a | 2017-12-26 18:11 | わんこ

本物をいただきました。

最近、外食の減ってしまったワタシのために、夫の帰国中にとお友達が企画してくれたのは、京料理を食する会。^^

こじんまりしたお店は、ゆっくりお食事できるようにと予約制。
しかも控え目な看板に注意しながら歩かないと通り過ぎてしまいそうなところにあり、密会に使えそうな(笑)佇まい。

日本料理を食しに行ったつもりが日本料理もどきにめぐり逢う機会の増えた昨今、久しぶりに上品なお出汁で味わったお料理は、食材一つ一つの個性を大切に引き出した絶品たちでした。^^


a0107385_22013158.jpg

幸せいっぱいのひと時を過ごすことができたことに感謝です。
ご馳走さまでした。(ぺこり)


◇ 京料理 清水
  横浜市港北区日吉本町1-17-27 302
    ☎ 045-563-3458


# by fis2001a | 2017-12-13 23:36 | | Trackback

どうすればこうなるの?

体調が戻り、普通にお食事ができるようになったフィスさん
毎日元気にお達者ライフを楽しんでいます。^^


a0107385_14543921.jpg

ある日のこと、「立たせて!」とみゃーみゃー。
⇧ネコちゃんではないのですがね ^^;
立たせてあげると、スタスタと部屋を歩き回り視界から消え、
お隣のお部屋でみゃーみゃー。
声のするお部屋に行ってみると、
椅子のキャスターにひっかかり動けなくなっていました。^^;

目が見えていればこのようなことも無かったのでしょうがね。
椅子を出しっぱなしにしたのは誰!
この日、しこたま怒られたのはお父さんでした。144.png

# by fis2001a | 2017-12-12 15:39 | わんこ | Trackback

小さな紅葉

久しぶりにベランダの植物登場です。^^;
今年の夏は、根を虫に食べられたり、根腐れしたりで、
たくさんの植物が消えていってしまいました。(涙)

とても残念だったのが、サントリナ(写真後)
ベランダの緑を柔らかく包んでくれていた主(古木約30年)でした。
幹はササクレ傾きかけていたので注意はしていたのですが、残念でなりません。
そして、ペンステモン・ヘスカーレッド(写真前)もいま生きてる? な感じで...

a0107385_10450566.jpg


そんな中、7年前「多肉植物の寄せ植え」のレッスンで
作った鉢の火祭りが紅葉しています。^^
一緒に植えたカランコエ朱蓮(紅葉します)は、
いつの間にか姿を消しているのですが、
まだ元気だったら、もっと秋色だったのかなぁ〜 と思います。
a0107385_10552754.jpg




その他にも、今ごろ蕾み?咲くの?の
「黄色のバラ 」さん
a0107385_11170252.jpg


こんなに早く芽を出しても大丈夫? の「トリテレイア」さん
来春を予感させるように姿を見せてくれています。

a0107385_11155739.jpg

# by fis2001a | 2017-11-16 11:31 | 植物 | Trackback | Comments(0)