手がすべすべになります。^^

我が家の息子どのは生パイナップルが大好き。
なので、年に数回パイナップルを購入します。
この日は、国産(石垣)パイナップルを見かけ購入してみました。

a0107385_20194608.jpg

見た目は頭に緑の部分があり、二三日置いて置かなければならない感じだったのですが、香りは食べ頃でしたので剥いてみました。

a0107385_20200000.jpg

余談ですが、パイナップルって剥いていると、ガサガサの手がつるんつるんになるんですよ。^^(⇧剥き方は我が家特有かも)

剥いた表面に傷んでいる様子はなかったのですが、4等分し芯をカットしてみますこんな感じで⇩

a0107385_20204621.jpg

中の方に傷んだところがあり、この日に剥いてよかった な感じでした。

食すると口一杯に甘い果汁が広がり、ちょうど良い時期にちょうど良い状態で食せて幸せな気分になりました ^^

今年一番美味しいパイナップルに出会えました。
ごちそうさまでした。(ぺこり)

追記:フィスさんもパイナップル大好きで〜す。^^


# by fis2001a | 2017-07-18 21:19 | | Comments(0)

この花材とこの器で何ができるかな

先月はフィスと一緒にいたくてお休みさせていただいたレッスン。
昨日は息子に留守を頼み、汗びしょになりながら先生のお宅へ伺ってきました。

今月のお題は「この花材とこの器で何ができるかな
この花材とは、ドウダンツツジ。
この器とは、縦長ガラス(透明)

花器の長所短所を見極めつつ、主植物の特性を生かし他の植物と調和のとれたデザインにする。
超難問!

◇ 花材と花材のもつ特徴
 ・ドウダンツツジ(葉が上を向き、枝は柔らかい。特に小枝はしなやか)
 ・アンスリウム(茎はしっかりし、ややしなやか)
 ・フロックス(茎はポッキと折れやすい)
 ・リンドウ(ラインフラワーで茎は折れやすい)


a0107385_21400381.jpg

考えても答えが見つからなかったので、先ずは手を動かすことに。
漠然と考えたことは、涼しげに
ドウダンを曲げたり絡めたり、アンスリウムの色にもお手伝いいただき、
結果、なんとなく涼しげな作品となりました。^^

何年レッスンに通っても植物は奥が深く、思い描いたような作品にはなかなかなりません。
いつになったら植物と対話ができるのか。花材を生かし切る(植物に喜んでもらえる)デザインに仕上げることができるのか。
ワタシにとっての永遠の課題を試されたレッスンでした。^^;


# by fis2001a | 2017-07-17 12:22 | 植物 | Comments(0)

借景

ベランダから庭を見下ろすと、鈴なりのミニトマト。
玄関を出ると、ゴールデンキウイと百目柿(大型不完全渋柿)

a0107385_11111495.jpg

庭には、今年87と89になった夫の両親が育てている植物が所狭しと植えられ、柑橘類にいたっては何種類も。
これらの植物を見ていると、元気の秘訣は、食することのできる植物栽培(楽しみ)かとも。
元気でいてくれることは嬉しいのだけれど、今日も二人そろって車でお出かけ中。^^; これだけは、そろそろ卒業して欲しいと望む今日この頃なのです。


# by fis2001a | 2017-07-15 11:53 | 植物 | Comments(0)

狭い所、好きです  U^ェ^U

毎日あついです
今日は、朝ご飯食べてお兄のお部屋が涼しかったので、机の下で一眠りしたよ。
ここにはお兄の大切なものがいっぱいあるので、いつもなら「なんでソコで寝るの!なんだけど、最近、お兄は何も言わないんだぁ。


a0107385_19282050.jpg


ママは、ワタシの肉球の周りの毛が気になったんだって。
午後のお昼寝中に切られちゃった。(涙)
もちろん抵抗はしたんだけどね。

ママのカットは下手だから DOG TIME の 木船さんがいいんだけど
予約まで、10日もあるから仕方ないのかも。
足を触られるのは嫌いだけど、滑らなくなったのでちょっと嬉しいなぁ〜

U^ェ^U



# by fis2001a | 2017-07-12 20:41 | わんこ | Comments(0)

定期的に水分補給しています。

高齢になり、体温調節の難しくなったフィスさん
毎日、冷房の効いたお部屋で生活しています。

a0107385_05281936.jpg

先日、いつもと変わらず美味しそうに夕食を摂り、
眠りに入ったフィスさん

22時半頃、お水を飲みたかったのか起きようとするも、
起きられず、バタバタするばかり。
抱きかかえると首が据わらない状態、しかも軽い。

慌ててお水を飲ませようとお皿を口に近づけるも飲めず、
ガーゼを湿らせ口に運び少しずつ。
1時間ほどこの状態で水分を補給し、
やっと抱えながらお皿からすこし飲むように。

バタバタしている間に、息子からの帰るコール。
いつも拝読しているブログの「ミルク水」を思い出し、
牛乳購入を頼み、帰宅するなり「ミルク水」

ミルクの威力に驚きながら、
ブログのLuLuママに感謝の夜。
取り敢えず、一晩ようす見。

翌朝には容態も改善し、なんとか立ち上がることも。
調べてみると、犬も高齢になると人間と同じように
口の渇きを自覚しにくくなるため、
若い頃と比べ、頻繁に水を飲まなくなる傾向があるような。
熱中症たっだのかな。

それからというもの、1時間半から2時間に一度
お水を飲ませるようにしています。


写真は今朝5時のフィスさん。
一晩中徘徊し、やっとおやすみに。

最近、一日中『ぼー』としているワ・タ・シです。


# by fis2001a | 2017-07-09 07:32 | わんこ | Comments(0)

〈ちょこっとお知らせ〉 創作展 森


籐作家・笹山昌子さんとお仲間のみなさんが、自然素材(つる性植物)
材料に作られた作品 「創作展」のご案内状をいただきました。


a0107385_11570209.jpg

  ーご案内状よりー
お陰をもちまして記念すべき20周年の創作展と相成りました。
温かく支えて下さる皆様方へ感謝の気持ちをお伝え致したく、
若手のホープのお二人に思いをゆだねました。
素晴らしい演奏を是非とも御堪能下さいますよう
心よりお待ち申し上げております。
                          主催 笹山昌子 
                            

a0107385_11535948.jpg




毎回、素敵な作品を拝見できる創作展です
天然素材を編むなどの手仕事にご興味のある方は是非。^^


# by fis2001a | 2017-07-05 12:08 | 美術 | Comments(0)